歯と身体の健康
歯周病は、お口の中の病気だけでなく、動脈硬化、脳梗塞、認知症、糖尿病など様々な病気を引き起こすことがよく知られるようになってきました。歯周病の原因を取り除くために、口腔ケアはもちろんのこと栄養バランスを保つことが重要です。

1,歯周病菌を活動させないために「継続的な口腔ケア」
お口の中のメンテナンス(定期的なデンタルケア)メンテナンスの内容はこちら
正しいブラッシング(ホームデンタルケア)
口を渇かさないようにして菌の繁殖をおさえる
2,栄養バランスが崩れないように「栄養素補給」
ビタミン、ミネラルを普段の食事から摂取できるようアドバイス
食事で摂取できないぶんを歯科医師がサプリメントなどで指導

※患者様の中には、マスコミの健康情報や広告で流行のサプリメントなど伝統の健康食品を利用している方も多いと思います。しかし、それらの成分には有効性も安全性もエビデンスが十分でないものも少なくありません。医学的にも証拠が確立されているサプリメントをはじめとする栄養補助品を扱います。

「赤れんが通信」で健康情報を発信しています
あいうべ体操、正しいサプリメントの選び方、飲み方食育、歯周病菌と病気の関係など歯だけでなく、多方面から健康について情報発信しています。不定期ですが院内で配付しリコールのご案内と一緒にお届けします。下記はダウンロードしてご利用ください。